読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランスでのんびり旅しながら暮らしてみた

一ヶ月ちょっとフランスで暮らしてみました。パリには行かず地方だけ。トゥールの古城めぐりとブルターニュ地方を中心にしたブログです☆

フランスにいても食生活はあんまり変わらなかった話


フランス滞在中は外食より自炊することが多かったです。
理由は外で食べるのは高い、高いうえにそれに見合った食事ではない…というところが大きいと思います。

食に関しては保守的で見慣れない食べ物はなかなか口にできないというのもあり、料理はあまり得意じゃないにもかかわらず自炊していました。

昔、エスカルゴを目の前に10分以上口に入れるか否か迷った末、結局一口も食べなかったことを思い出しました・・・
f:id:rikopen:20170527152332j:plain


そんな私が作った印象に残っている料理をちょっと紹介したいと思います。

 

朝、昼ごはんでよく食べてたもの

普段食べているような物ばかり作っていました。

材料が手に入らないのと、料理の腕がないのでレパートリーはかなりしぼられてしまいますが、クックパッドという強い味方がいるのでまぁなんとかなります。

朝が苦手な私は観光に行く日以外は9時とか10時とかに起きることが多くて、それからご飯を作るので朝昼兼用の食事が多かったです。

手に入りやすいチーズを使ってピザパン

チーズが沢山あったのでピザパンよく作りました。
チーズをこれでもかというほどたっぷりのせると美味しいです。
フランスパンのモチモチ、カリカリ感も◎

ピザトースト画像 f:id:rikopen:20170526192622j:plain

フランスパンのフレンチトースト

フレンチトーストもよく作ってました。
硬くなったフランスパンで(笑)

この硬くなったので作るのがいいんです。
液に長めに浸してパンに染み込ませてから焼くとモチモチに出来あがります。

日本に帰ってきてからフランスパンで試してみたら、あっという間に液を吸ってしまい柔らかくなるのでモチモチ感は出せませんでした。
カフカのじゃ物足りないっ

f:id:rikopen:20170526192819j:plain

甘さ控えめで作って、蜂蜜をかけて食べるととっても美味しいです★
ちょっと焦げ目がつくくらいが食欲をそそります。
固くなったフランスパンはほぼこのフレンチトースト行きになります。
フランスパンのフレンチトースト

定番のサンドイッチ

普通にサンドイッチもよく作りました。
ジャムだけつけて食べるのがあまり好きではないので何か挟んで食べることが多かったですね。

スライスしたチーズを入れると味がグレードアップします。
他の記事でも書きましたが、そのまま食べるなら(専門店で買った)コンテチーズがおすすめ。
クセがなくとっても食べやすいです^^

バゲットサンド画像

出かけるときも時間があればお弁当代わりに作って持っていくこともありました。

何度か売ってるサンドイッチを買いましたが、どこも似たような中身で薄味、それに高いし、はっきり言って美味しくなかったです。

サンドイッチはもう買いたくありません…
パンを買ってハムとチーズ挟むだけでも十分美味しいので自分で作るのがオススメ。

f:id:rikopen:20170526200752j:plain

手頃な価格の冷凍ピザ

冷凍ピザもオススメです。
安いのに美味しいんだこれが。

もともとトッピングされてる具だけだと物足りないので野菜やチーズ、ハムを追加でのせると美味しさもボリュームもアップします。

ピザはそんなに好きというわけでもないのに食べるとはまる味です(笑)

ピザ画像 f:id:rikopen:20170526194542j:plain

白ご飯朝メニュー

炊き立てご飯があるときは定番朝メニューみたいなのが多かったです。
ふりかけとインスタントみそ汁を持っていってたのでさらにご飯がすすむんですよね。
f:id:rikopen:20170526195940j:plain


ご飯を炊いたあと残った冷えたご飯はチャーハン行き。
借りてるおうちには電子レンジがありませんでした~
f:id:rikopen:20170526202031j:plain
聞くところによると電子レンジのある家庭は少ないらしい。
その日その時食べる分だけ作るみたいですね。

 

鍋で炊くご飯の炊き方

ついでにご飯の炊き方でおすすめのレシピがあったので載せておきます。

www.food-sommelier.jp


これすごいです。
渡仏する前に一度試しに炊いてみましたが一発でばっちり炊きあがりました。

このレシピ通り作れば間違いないです。
計量カップが要らないというのもいいですね。
簡単なのでゼヒお試しあれ!



こうしてみるとホントに普段と変わらない物食べてたなぁ。
そのほうが落ち着くし、無駄なく食べれました。

現地の味は外出したときだけで十分だよ…



スポンサーリンク

 



フランスから日本へ。Colissimo(コリッシモ)の送り状とINVOICEの書き方


郵便局でColissimoの箱を買って荷物を送る準備をした話の続きです。
海外から荷物を送るのって日本でするより気をもみますね~。
入れるものから気を使うのでいつもより大分時間のかかった荷造りでした。

Colissimo(コリッシモ)の送り状の書き方

送り状の書き方を載せておきます。参考にしてみて下さい~。

Colissimoコリッシモ送り状の書き方

郵便局で箱と一緒に送り状の紙をもらったときは、一番上にColissimo emballage International と書かれているか必ず確認しましょう。 

『International』国際便用の送り状ってことですね。
emballageは送料込みの箱のことです。

高い金額の物を書くのはちょっと待って

送るものの中身はあまり高い物は入れない方がいいとのことなので(ネット情報)60€程度にまとめました。

金額が高いと関税がかかる場合もあるとかないとか…(これもネット情報)
記入の際は気をつけたほうがいいでしょう。

50~60€くらいにまとめるのがよろしいみたいです。(これもネットで…笑)
内容物の表記は英語でもフランス語でもどちらでもいいみたいですョ

別料金で保険もかけられる

別料金で保険もかけられるようですが、特に貴重な物は入れてないのでつけませんでした。
保険をつけたい方は調べておくといいですね。

荷物が届かなかった場合の手段は、旅行者なら「破棄」にチェックします。
荷物が戻っても、もうそこにあなたはいない…

自分で書いたのは写真に載ってるところだけです。
もし記入漏れがあっても必要な部分なら窓口で教えてくれると思います。

送り状ともう一枚、INVOICE(インボイス)を記入する

そしてもうひとつ書かないといけないのがこれ。
INVOICEという紙。

なんで書かないといけないのかは…知りませんっ。
書けと言われりゃぁ書くだけよ…!
コリッシモインボイスの書き方

内容は送り状とだいたい同じ内容です。
同じこと書いておけばいいです。
この2枚を持って窓口に行けば局員さんが箱に貼ってくれます。

段ボール箱には行き先と別送品の表示をしておくべき

それから箱自体にも念のため自宅の住所・電話番号・氏名と日本行きと分かるようにJaponと書いておきました。

あと海外から品物を送るときは別送品となるらしく、それを箱に明記しておかないと関税で色々あるとかないとか…
とにかくゴチャゴチャしたくないなら書いとけば間違いないと思います。

別送品を意味する「Unaccompanied Baggage」これを箱の目立つところに大きく書いておきました。
たしか日本語で「別送品」の表示も書いたような気がします。念のため…


別送品については税関のホームページにも詳しく載っているので読んでおくといいと思います。↓

別送品手続(渡航先から荷物を送る) : 税関 Japan Customs


帰国するときに税関で携帯品・別送品申告書というのを提出しますがその話はまた別の記事で書きたいと思います。)

郵便局に荷物を持ち込む

ここまですんだらあとは郵便局に持ち込むだけです。
借りてるおうちから郵便局まで普通に歩いても5分はかかります。
7㎏近い荷物を持ってしかもほぼ坂道の道のりは地獄に近かったです…
郵便局に着いたころは腕がもげそうになっていた…

f:id:rikopen:20170506133719j:plain

窓口で荷物を量ってもらったら7200gほどあり、容量オーバーだったのでその場で減らしました。
合計6700gくらいで収まったのでそれで梱包しようと持参したガムテープを出したら、窓口のマダムがやってくれました。

後ろに数人人が並んでいるにもかかわらず、思ったより厳重に梱包してくれて有難いやら申し訳ないやら・・・

けっこう時間もかかっていたので後ろで待ってる人大丈夫かなぁ~と恐る恐る後ろ見ると特に問題なさそうな感じで黙って待っていてくれるお客さんたち。
あ〰こういうこと(待たされる)に慣れてるのかなという印象。

丁寧に梱包してもらってもう一度重さ量ったら7㎏超えていた…
局員のマダムが色々説明してくれたけどよくわからなくてボケッとしていたら、送り状とINVOICEにスタンプ押してOK!と言われました。

・・・・・いいのか? 

帰国後無事届いた荷物

親切な郵便局員さんのおかげでスムーズに荷物を送ることができてよかったー。
そして帰国後届いた荷物↓

f:id:rikopen:20170508085557j:plain

到着するのに時間がかかるかなと思っていたのに意外と早くついてビックリ。
心配していた荷物の紛失とかもなく無事届いたのでもう箱がちょっと潰れてるくらいどうってことないです。

f:id:rikopen:20170508090040j:plain

中身は缶入りのお菓子の缶のふたが少し曲がっていたくらいで他は異常なしでした。
入れるものにさえ注意すれば、便利で手軽な宅配方法だなと思います。
旅行中荷物が増えすぎて困った方は試してみるのもいいのではないでしょうか。


スポンサーリンク

 

 

郵便物についての他の記事はこちら↓

france-trip.hatenablog.com

 

france-trip.hatenablog.com