フランスでのんびり旅しながら暮らしてみた

一ヶ月ちょっとフランスで暮らしてみました。パリには行かず地方だけ。トゥールの古城めぐりとブルターニュ地方を中心にしたブログです☆

フランスで電車に乗るときは切符の刻印、これ大事!


切符を買ったら、乗車前に忘れてはいけないのがこれ。
この機械に切符を差し込み刻印します。これは改札の役目をしています。
駅内の色んなところに設置されてます。

フランス電車の刻印機

刻印を忘れたら罰金、気をつけて!

これを忘れて車内で駅員さんに見つかると罰金が…!!有無を言わさず払わされるというのを色んなサイトで見たので気をつけて!

電車に乗る前は刻印!これだけは忘れずに!!

切符を差し込むとジジジと音がして印字されます。
挿しこみ方向は忘れました★でも大丈夫!
間違ったらピーッと音がするので、あらゆる方向に挿し込めばいつかは印字されます!

印字された切符です↓
フランスの印字された電車の切符

この場合切符の裏に印字されてますね。
ちゃんと印字されてるか確認も忘れずに~

スポンサーリンク

 


切符の見方

これであとは電車に乗り込むだけですが、チケットの見方も載せておきます。

これは乗り換えなしのチケットです。
このチケットは、6月18日 7:53分VITRE発 8:15分RENNES着 2等席、
57609の番号の電車に乗るということですね。sncf、TERのチケット
※フランスは「日付/月/年」の順で表示されます。


こっちは乗り換えがある場合。
6月15日 8:41分VITRE発 9:12分RENNES着 2等席、55217の普通列車に乗る。
その後9:24分RENNES発 10:21分VANNES着 2等席、8705のTGV(高速列車)で、車両ナンバー9の座席番号21・通路側に座るということになりますね。
TGVのチケット

TGVは座席が決まっています。チケットに書かれているのでその通りの所に座ればいいです。
自分の座席に他の人が座っていたら、チケットを見せると移動してくれます。


この単語覚えておくといいです。
Départ・・・出発/Arriv.・・・到着
VOITURE・・・車両/PLACE ASSISE・・・座席番号
FENETRE・・・窓側/COULOIR・・・通路側



チケットの買い方はこちらに詳しく乗せてます↓

france-trip.hatenablog.com