読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランスでのんびり旅しながら暮らしてみた

一ヶ月ちょっとフランスで暮らしてみました。パリには行かず地方だけ。トゥールの古城めぐりとブルターニュ地方を中心にしたブログです☆

トゥール駅前にあるバスターミナルは観光に便利!

トゥール駅のとなりにはバスターミナルもあって近隣の街へ手頃な価格で行けるようになっています。
電車との時間帯や価格を比べて乗り分けると効率よく観光できるのではないでしょうか。

駅舎のすぐ隣にあるバスターミナル。

f:id:rikopen:20160904124717j:plain

バスの待ち合い室。ここに時刻表置いてあります。
カウンターがあって人も居たので分からないことがあったら聞けば教えてくれます。
f:id:rikopen:20160904124820j:plain
.
バスが止まるところです。
f:id:rikopen:20160904125234j:plain

時刻表はこーゆーの↓

f:id:rikopen:20160904155219j:plain

料金も書かれています↓

 f:id:rikopen:20160904155358j:plain

広げるとこんなかんじ。

f:id:rikopen:20160904155312j:plain

時刻表はFil Vertのサイトからも入手できます。これ便利です!
Fil Vert - Téléchargement des horaires


上のサイトにアクセスして、例えばAmboiseへ行くときの時刻表を見たい場合は、沢山あるPDFファイルの中から
「LIGNE C -AMBOISE-TOURS」の所をクリックすれば時刻表が出てきます。(上から3番目にあります。)

こちらも便利です↓

http://www.tourainefilvert.com/ftp/FR_documents/CarteReseau_TFV_2016.pdf

Fil Vertのバスの路線図です。
Ligneナンバーも色分けされていて見やすいです。

ちなみにAmboiseはLigne Cであることが分かりますね。
旅のプランを立てる参考にしてみて下さい^^


時刻表を見てると分かりますが、観光地になっているところでもバスの本数がかなり少ないです。これは電車でもいえることですが…

行きはちょうどいい時間帯があっても帰りがないとかその逆もあったりして、一日に何か所も行くのは難しいようです。

駅近くの観光案内所から古城巡りのツアーなども出ていますが、電車とバスを使って行ける所は自力で行くことにしました。
バスで行った観光地の記事も書いてます。


バスでアンボワーズへ行った記事はこちら↓

france-trip.hatenablog.com

スポンサーリンク