読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランスでのんびり旅しながら暮らしてみた

一ヶ月ちょっとフランスで暮らしてみました。パリには行かず地方だけ。トゥールの古城めぐりとブルターニュ地方を中心にしたブログです☆

シュノンソー城まで数少ないバスで行ってみた


古城巡りで一番行きたかったお城、シュノンソー城へ向かいます。
行きはバスで行くことにしました。
アンボワーズへ行ったときと同じ路線です。

 

時刻表はこちらの記事を参考に↓

トゥール駅前にあるバスターミナルは観光に便利! - フランスでのんびり旅しながら暮らしてみた


f:id:rikopen:20160915200248j:plain
バスだと片道2.4€とお安く行けるのですが・・・
時刻表を見てもわかるようにシュノンソーまで行くバスがほとんど無いのです。

平日なんか9:00の一本だけですよ。
他は夏のバカンス時期だけ運行。
観光地なのにこれは少なすぎないか??!

電車も見てみましたが似たようなかんじでした。午後の便がちょっと多いくらい…
どちらで行くにしろ時間帯がかなりしぼられてしまいます。

帰りの時刻表です。

f:id:rikopen:20160915204518j:plain
うん、やっぱり少ないね!
平日は12:29発が一本のみ!!ちくしょ―――っっ

結局行きはバス、帰りは電車で帰ることにしました。


バス停の場所を撮っていませんでした。
たしか、観光案内所の辺りで降りた記憶があります。
紫の星印が観光案内所です。


観光案内所から少し歩くと看板が立っています。
f:id:rikopen:20160916191237j:plain

そこからずっとお城まで綺麗な並木道が続いています。
f:id:rikopen:20160916192826j:plain

途中ブドウ畑もありました。

 f:id:rikopen:20160916193512j:plain

駅も通りますよ~
小さな小さな無人駅~♪

f:id:rikopen:20160916194044j:plain f:id:rikopen:20160916194203j:plain

さらに進むと途中にチケット売り場や売店が見えてきます。
(下の写真の左側に映っている白い建物です)
お手洗いもありました。

f:id:rikopen:20160916201542j:plain
チケットはオーディオガイド付にして17.5€。イイお値段しますね~
お城の一部屋ずつ丁寧な解説がついていましたが、歴史を知らないとちょっと難しいかなと思いました。

日本語のパンフレットもあるのでそれで充分な気もしますね・・・
支払いはカードでもOKでした。

f:id:rikopen:20160916200719j:plain

パンフレットの裏にはお城の見所が載ってます。庭広っっ

f:id:rikopen:20160916203740j:plain


チケットを購入して、まだまだ続く並木道を進むと・・・・

f:id:rikopen:20160916194555j:plain

シュノンソー城が現れます!
一番楽しみにしていたお城に来られて感激~。

f:id:rikopen:20160916203614j:plain
f:id:rikopen:20160916204358j:plain

わくわくの見学、次回に続きます。

 

スポンサーリンク