フランスでのんびり旅しながら暮らしてみた

一ヶ月ちょっとフランスで暮らしてみました。パリには行かず地方だけ。トゥールの古城めぐりとブルターニュ地方を中心にしたブログです☆

あれこれ振り回されたトゥールからヴィトレまでの移動①


トゥールからヴィトレの街へ移動する日がやってきました。
大荷物を持って個人で移動するのは初めてなのでちょっとドキドキ。
トゥールからル・マンル・マンからヴィトレの乗り継ぎになります。
f:id:rikopen:20161003184624j:plain

 

荷物もあるので早めにチェックアウトして駅に向かいました。
自分の乗る電車を確認しに行くとなんと・・・

乗るはずの電車の表示がない・・・!!

えええぇぇぇ! 

ま、まさか・・・よりによってなんでこの日のこの電車・・・

すぐ窓口に行き聞いてみると、ストライキ(?)か何かでこの時間帯は走らないと言われました。

えええぇぇぇ。 また走らんのかいっ

どうすればいいか尋ねたら他のヴィトレ行きのチケット出してくれました。

でも12時発。
しかもパリ・モンパルナス駅乗り換え。

えええぇぇぇえええ〰〰〰 イヤじゃ〰〰〰〰〰っっ

パリ怖いぃぃぃ。

でもこの日のヴィトレ行きはこれだけだと言われ渋々承諾しました。渋々…
パリに近づくつもりはなかったのでまさかの事態に一気にブルー。
ついでに新しく発行してもらったチケットの雑さに更に気分は重くなる…

f:id:rikopen:20161003190214j:plain
TGVなのに座席指定も何もなし。テキトーすぎんだろ…

出発は12時。まだあと3時間以上先です。
どこかに行きたくても重いスーツケースとバックパック背負ってウロウロするの考えると疲れてきたので、駅内で時間まで待つことにしました。

まだ朝ごはんを食べてなかったので売店でカフェクレムとクロワッサン、悲しくなったココロを元気づけるためにショコラケーキを食べて落ち着きました。

f:id:rikopen:20161003192121j:plain
全部で5.5€。甘いの食べてちょっと浮上しました。


それにしてもやることないのでケータイで動画見たり音楽聴いて時間をつぶします。
トゥール駅はベンチにコンセントが設置してあるので充電しながら利用できて便利です。

スポンサーリンク

 

や――っと時間がきたのですが、新たなチケットには車両と座席番号が書いてないので駅員さんに尋ねます。
チケットに書いてくれたけど…ごめんなさい。
f:id:rikopen:20161003190214j:plain
字があれで・・・解読できませんっ。

口頭で確認して乗りこみました。どうやら12車両の21番~25番の席ならOKということらしい。
指定された車両・座席に座ったつもりでしたが、一駅過ぎて乗りこんできたお客さんがここは私の席だとチケット見せてきました。あれ、私席間違ってた?!

他の席も人が座ってるしどうなってるんだろう…とウロウロしてたらチケットにアレな字で書いてくれた駅員さんが通りかかって案内してくれました。

ようやく落ち着けます。でもこの席、、、

チケットに書いてくれた席とは全然違うよ??!

もう訳分からないよ――― どうなってんのよ、フランスのでんしゃぁぁ


電車の中では気疲れと早起きのせいで眠くてしょうがなくて、睡魔と闘うのに必死でした。。。ひとりだと電車やバスの中で眠れないのが難点だな~


そうこうしてるうちにドキドキのモンパルナス駅へ着きました。

その話はまた次に書きます。
つづく

電車走らなくて参ったことは他にもあったんですよ★↓

france-trip.hatenablog.com