読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランスでのんびり旅しながら暮らしてみた

一ヶ月ちょっとフランスで暮らしてみました。パリには行かず地方だけ。トゥールの古城めぐりとブルターニュ地方を中心にしたブログです☆

バターの安さと種類の多さにびっくり。乳製品には困らない♪


買い物ですが、始めは何を買うにもどれがいいか分からなくて選ぶのにもの凄く時間がかかりました。
種類も多いので余計に迷ってしまいます。
ネットでコツコツ調べた物、勢いで買った物色々あるのでちょっとずつ紹介してみたいと思います。

 

フランスと言えば乳製品です。まずバター。
すごく安くてびっくりしました。
250g、1.43€。

f:id:rikopen:20161012131114j:plain

250g、1.82€。

f:id:rikopen:20161012131408j:plain

250g、1.99€
f:id:rikopen:20161012131456j:plain

小さいサイズでも250gも入っています。
有名なエシレやボルディエのバターを使ってみたかったですが、近くのスーパーには置いてませんでした。

Doux…無塩Demi-sel…有塩があります。
私は無塩しか使っていませんが、味はどれもそんなに変わらなかったかな~。
グルメじゃないんで差が分かりません。
高いバターも使いたかったけど地方じゃお店が無い!

安くても十分美味しかったですョ。日本で売られてる物より味が濃いような気がしました。
お手頃価格で手に入るので料理にもたっぷり使えて嬉しい。
お菓子もどんどん作れちゃいますね~☆

日本でもこれくらいの値段で売られてたらどんなにいいことか…!

スポンサーリンク

 


牛乳は常温で売られてます。封を開けたら冷蔵庫で保存します。
キャップで種類が色分けされていて、
赤→全脂乳
青→低脂肪乳
緑→脱脂乳 となっています。
私は赤の全脂乳しか買ってません。ふつうが好きなの…!

250mlの小さいサイズで0.59€。
キャップ付きだと保存に便利です。

f:id:rikopen:20161012133936j:plain

1L、0.78€。
パックで量が多い方が明らかにお得。
f:id:rikopen:20161012133953j:plain

味はあっさりめです。コクが足りないかなぁ…
コーヒーに入れても何かちょっと足りない感じです。私は日本の牛乳の方が好み。
そのまま飲むより調理用って感じですかね。

冷蔵してある牛乳も少ないですがありました。値段は少し高めです。
見た感じは同じものでしたが味が違うのかな?買ってみれば良かったですね~。