フランスでのんびり旅しながら暮らしてみた

一ヶ月ちょっとフランスで暮らしてみました。パリには行かず地方だけ。トゥールの古城めぐりとブルターニュ地方を中心にしたブログです☆

パン屋の魅力はパンだけじゃなかった


パン屋さんに入ると目に飛び込んでくるのはパンだけではありません。
ショーケースに並べられたケーキ!

・・・・ケーキ!!

ひゃっほ―――――いっ

パンを買いに来たはずが、いつのまにかケーキも手にして帰路につく。
たびたび起こるミステリー…

 

パン屋さんの気軽に買えるケーキ

値段はケーキ屋さんより大分お手頃価格。
常温で売られているので、凝ったデコレーションのケーキは無くてシンプルなものが多かったです。

タルト系のケーキ

苺のタルトとアーモンドのタルト?ガレット?みたいなの。2個で3.7€。
苺タルト アーモンドタルト
両方とも手のひらよりちょっと大きくてボリュームたっぷりです。

見た目はホームメイド感出てますが、苺は酸味もあってクリームと合うし、タルト生地もサクサクで思ったより美味しかった☆



どこのパン屋さんでも似たような種類のケーキが多いです。
また別のパン屋さんで苺タルトを買ってみました。

見た目は断然こちらの方が美味しそうですが・・・
ん〰最初に買ったやつの方が美味しかった。

見た目はいいんですけどね~
2.55€
f:id:rikopen:20161107144724j:plain

チョコ系のケーキ

キャラメルムースと下がチョコフレークになってるケーキ。
どのケーキも名前はさっぱり覚えていません!

2.1€。
深い味ではないけれどこれはこれで美味しい。

キャラメルムースのケーキ



ココアパウダーで表現されてるこの形。
どこかで見た形だなと思っていたら、ブルターニュの旗に描かれてるのと同じものでした。

アーミンといってブルターニュの紋章の一部らしい。
中は普通のチョコ味と何か入ってるんだけどなんだろう…
2.1€。
f:id:rikopen:20161107140837j:plain


スポンサーリンク

 

 

でもイチオシはガレットブルトン

ケーキにばかり目を奪われていてなかなか買わなかったガレットブルトンヌ。
なぜ早く食べなかったんだろう。

正直ケーキより美味しかった…

バターたっぷりサクサクで、ほどよい塩気がたまらない~☆
これはハマる!ただ、バターがたっぷりなので食べすぎ注意です。
0.95€。
パン屋のガレットブルトンヌ

どれも大きくて食べ応え十分。
この気取らない手軽な感じがいいですね。