フランスでのんびり旅しながら暮らしてみた

一ヶ月ちょっとフランスで暮らしてみました。パリには行かず地方だけ。トゥールの古城めぐりとブルターニュ地方を中心にしたブログです☆

スーパーで買ってみた野菜いろいろ


食事は基本自分で作ることが多く毎日のようにスーパー通いしていました。
フランスでの外食は高くつく上に、値段の割に納得いかないクオリティであることも多かったので、それなら自分で作った方が味も値段も納得できると思ったのです。
 

お店で売ってるサラダは物足りない

特に外で食べる食事、野菜が足りないんですよね~ジャガイモはよく出てくるけど…

サラダはあってもレタスが何種類か入ってる葉っぱのみのサラダだったり、人参オンリーのサラダだったり。
偏っていて物足りな〰〰い。

テイクアウトで売っているのも葉っぱのみだったり・・・しかも鮮度がイマイチ。

フランスのカップに入ったサラダ

人参のみだったり・・・ワレワレハ、ウサギデスカ。
キャロットラぺ
キャロットラペというフランスの家庭料理だとか。

定番だか人気だか知りませんが、全部ニンジンて…!
人参大好きだけど全部ニンジンて……!!これ料理っていえるのか?!

他にも色々野菜あんだから活用してあげてよ・・・!!

ついでに値段もそんなに安くないです。
そうなると必然的にスーパーで食材買って作った方がいいとなってくるわけです。

スーパーの手頃で新鮮な野菜たち

スーパーの野菜は一個から買えて安く手に入るのが嬉しい。

量り売りのシステムになっているので、野菜売り場に設置してある量りに欲しい分だけ乗せて、買う野菜(または果物)を選択するとバーコードシールが出てくるのでそれを貼ってレジに持ってくだけです。

量りには野菜や果物の画像が出てるので、単語が分からなくても大丈夫。だと思う

種類の色々ある物でどれを押せばいいか分からない場合は店員さんに聞くといいです。
これをしないで持って行くとレジで量ってきてと言われます

一個当たりの単価が書かれているのは量らなくてもいいです。
〇〇€/kgと書かれている物だけ量っていきましょー

フランスのスーパーのお手頃野菜
人参3本で0.22€なんてキャロットラぺ作り放題ではないですか!!(笑)


他のよく使う野菜もお手頃価格です。
f:id:rikopen:20161121190856j:plain

 

肉厚すぎるピーマン

ピーマンです。これも1個から買えます。
パプリカみたいに大きいです。しかも肉厚。

あんまりピーマンのにおいがきつくなかったような気がします。
大きすぎて一回では使い切れません。

ピーマンの肉詰めでもしようものなら焼くのにどれだけ時間がかかるのでしょう。
というか焼けるかな。

フランスの肉厚ピーマン

 

ブーケみたいなパセリ

パセリは必需品でいつも冷蔵庫に入っていました。
こんなブーケみたいな量で1€しません。

とっても安くて有難いのですが、ちょっとやそっとじゃ使い切る量ではありませんよね。
ひとりだし。
ブーケみたいな量のパセリ

パセリの有効活用を考えた末、バラと一緒に飾ってやりました。
意外とステキな組み合わせ☆

f:id:rikopen:20161121195647j:plain

 

レタスやブロッコリーも美味しい

あとよく買ったのはブロッコリーとか玉レタスとか。
リーフレタスは1€しないくらいで売ってるのに、玉レタスは1.8€くらいします。
でも日持ちを考えるとやっぱり玉レタスがいいんですよね~

売り場はリーフレタスがほとんどで玉レタスは片隅に置かれていました。
需要少ないのかな。

 

フルーツの値段は安くはない

フルーツも色々売ってます。
でもこちらは野菜ほどお手頃感はないかな。ふつーです。
味も普通です。

f:id:rikopen:20161121202632j:plain

 

キャベツはかたくておすすめしない

どうしてもキャベツが食べたくて購入しましたが、ちっちゃい…
形もまん丸じゃなくて上が少し三角形っぽくて綺麗な緑色ではありません。

刻んでお好み焼きに入れたのですが葉っぱのスジ?が口にさわるのと葉自体がかたくて好みじゃありませんでした・・・

1個1.95ユーロ。そのくせいい値段しやがる…
フランスのかたいキャベツ
キャベツもいくつか種類があって、ちりめんの物や、ぎちぎちに巻かれた葉が明らかに固いと主張している物はよく見かけたのですが、このふわっと巻かれて(いるように見えただけ。笑)のキャベツは見かけることはほとんどなかったです。

どちらにしても生食用ではないかな…

 

いつもと違う野菜にチャレンジしてみた

たまには使い慣れた野菜以外の物も使ってみようと買ってみたアンディーブ。
1個0.36€。
なんか苦みがあるらしく煮込んだらそれも気にならなくなるかもと思いポトフに投入。
アンディーブ
・・・結果、煮込まれてどれがそれだか判別不能になってしまいました(大笑)
玉ねぎも入ってたのでどっちがどっちか…あはははは

苦みも食感も何もわかりゃしねぇ! 
なんも言えねェ!! ははははは~



現地でよく使われる野菜はお安くて、普段あまり使わないようなのはちょっとお高めで数も少なかったように思います。

スーパーの野菜売り場はカラフルでついつい色々手にしたくなります。
1個から買えるのであれこれ買って試してみるのも楽しいかもしれませんね。


 

スポンサーリンク