読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランスでのんびり旅しながら暮らしてみた

一ヶ月ちょっとフランスで暮らしてみました。パリには行かず地方だけ。トゥールの古城めぐりとブルターニュ地方を中心にしたブログです☆

サン・マロ、街歩きとお土産の話。


サン・マロ観光まだ続いてます。。。

お昼時間になったので街に行こうと思います。
朝は静かだった通りもすごい賑やかに。
レストランも観光客でいっぱいです。。。
f:id:rikopen:20170215110322j:plain

 

せっかく海が近いのだから海が見えるところで食事…と思いましたが、ほとんどのお店が街の中で海を眺めながら食事できるような場所がない・・・

どうしても海を見ながら食べたかったので、パン屋さんでバゲットサンドを買って海の見えるベンチでお昼ご飯。
サーモンサンド。でかい
サーモンが入ってるせいかちょっぴり高め。7€近くしました。
美味しいのですが、魚のにおいが少し気になります…
f:id:rikopen:20170216103414j:plain


お腹も満たされたので街歩き開始。
といっても街中の写真はあまり撮ってないんですけどね。
城壁に囲まれている以外は他の街と変わらない風景。
あやしい雰囲気もなく、にぎやかで爽やかな印象です。
f:id:rikopen:20170221100035j:plain f:id:rikopen:20170221100118j:plain

f:id:rikopen:20170221100248j:plain f:id:rikopen:20170221100309j:plain

港町らしく船の絵が描かれた看板がいくつもありました。f:id:rikopen:20170221100854j:plain f:id:rikopen:20170221100900j:plain


ヘビがいるのは薬局の看板です。
なんか魔女がいるお店みたいなイメージが浮かぶ…

f:id:rikopen:20170221101011j:plain

にゃんこ。何屋さん??

f:id:rikopen:20170221101023j:plain

この看板カッコイイな〰〰
たしか船をモチーフにした置物や雑貨が沢山あったような…
f:id:rikopen:20170221102508j:plain



サン・ヴァンサン大聖堂(Cathédrale Saint-Vincent)
f:id:rikopen:20170221102857j:plain

なんか演奏されてました。
f:id:rikopen:20170221103906j:plain

ここのステンドグラス、すごく優しい色づかいで素敵でした。目に優しい~

f:id:rikopen:20170221104030j:plain f:id:rikopen:20170221104144j:plain



休憩にアイス。どこの街に行ってもアイス食べてたな―(笑)
1cup、3€。
アイスの種類が大量にあって迷ううえに、手書きの文字がヘタクソ…個性的すぎて解読不能。
パッと見で美味しそうなのを注文しました。
コーヒー味でチョコ、キャラメル(?)入り。
ねっとりしたアイスで美味〰。アイスは外れがない。
f:id:rikopen:20170221104700j:plain


お土産屋さんも沢山あります。
モンサンミシェルが近いからか、モンサンミシェルのお土産も売ってます(笑)
小さい古びたお土産屋さんに入ったら、マグネットが1個2.5€で売ってました。
安い!!
普通はどこも1個4~5€くらいで売られてるのでかなりお得。
記念に買ってみました。片方はモンサンミシェル(笑)f:id:rikopen:20170221110202j:plain
時間があればあちこち入って安いお店を見つけるのも楽しいかもしれませんね。


可愛いシードルカップも見つけました。
どこの観光地に行っても見かけますが、なかなか好みの物に出会えなかったから嬉しい。
左の赤いほうが4.9€、右の青いのが4.5€。(青いのはディナンで購入)f:id:rikopen:20170221110718j:plain

こんなカップも。
柄が可愛い。たしか4.5€くらいでした

f:id:rikopen:20170221110726j:plain


というわけで、街中は情報少なくてすみません。ほとんど城壁の上にいたから…
でもサン・マロに来るなら一泊はされることをオススメします。
私も次回は泊まって、ゆっくり日向ぼっこしながら城壁を散歩して(←やっぱりそこ)陽が昇り沈むのを見たいですね。
f:id:rikopen:20170221114309j:plain



行きは旧市街までバスで行ったのですが、帰りは駅まで歩いてみることにしました。
駅まではほぼ一本道。
f:id:rikopen:20170221114629j:plain

その道のりに特に見所はないですが、平坦で道幅もそれなりにあり歩きやすいし、思ったより距離遠くなかったので時間と体力があれば歩いていくのもアリですね。
f:id:rikopen:20170221115320j:plain

サン・マロ観光のお話はこれで終わりです。
魅力がちゃんと伝えられたかなぁ。
何かひとつでも誰かの旅の参考になっていれば嬉しいです。



スポンサーリンク

 

 


他の記事も読んでもらえたら嬉しいなぁ☆

PETITS PRIX RONDSでサン・マロを訪れる - フランスでのんびり旅しながら暮らしてみた

サン・マロ、旧市街までバスで行ってみた - フランスでのんびり旅しながら暮らしてみた

サン・マロ、城壁と砂浜を散歩する - フランスでのんびり旅しながら暮らしてみた